戸建賃貸住宅「カシータ」

  • ホーム > 
  • 戸建賃貸住宅「カシータ」

長期優良住宅対応の戸建賃貸住宅「カシータ」

長期優良住宅対応の戸建賃貸住宅「カシータ」

熊本の「みたてせつけい舎」が、自信をもってご提案する戸建賃貸住宅が「casita」(カシータ)。驚異の入居率99.37%を誇る資産運用と資産形成の新しい選択肢です。土地活用による資産運用のなかでも初期投資が少なく、かつ安定収益が見込める戸建賃貸経営をより確かなものにしてくれる魅力の大きい商材と言えるでしょう。そんなカシータの磨き抜かれたデザイン、機能、そして長期優良住宅対応の高性能にご注目ください。

カシータのこだわり

戸建賃貸経営を手堅くする心強い味方、カシータ。住宅商材として磨き抜かれた逸品です。

1.高い防音性

アパート、マンション暮らしでもっとも気になる生活音干渉もカシータの優れた防音構造でシャットアウト。もちろん、幹線道路を走る車の騒音など屋外からの音侵入も効果的に防ぎます。

2.優れた設備品質

規格住宅でありながら注文住宅と遜色ないグレード、品質の設備仕様もカシータの美点。もちろん、家の基本構造や省エネ性能、断熱性などもハイレベル。長期優良住宅をクリアする性能を確保しています。

3.充実の間取り

一般的な家族世帯の入居を意識した3LDKが標準のプラン。1階、2階合わせ81~92㎡のプランを各種ご用意しました。

4.駐車場が近い

戸建賃貸への唯一の不満は駐車場が遠いという方は少なくありません。カシータならカーポートはもちろんインナーガレージまで備えたプランをご用意しています。

カシータのこだわり

カシータのこだわり

カシータのこだわり

25坪から始める賃貸経営

25坪から始める賃貸経営

優れた住宅性能やデザインだけではありません。カシータが賃貸経営に強い理由はほかにも。それが1棟あたり25坪から建てられる、そのコンパクトなパッケージングです。数値以上の広さを感じさせる秀逸な空間デザイン、そして小さいからこそ可能となった低コストも魅力。コストパフォーマンスに優れた一棟ならではの高利回りで、オーナー様の収益確保を力強く後押しします。まさに貸す人、借りる人にとって魅力にあふれた住まいと言えるでしょう。

高品質住宅 「長期優良住宅認定」

高品質住宅 「長期優良住宅認定」

住宅の劣化対策、耐震性、維持管理・更新の容易性、可変性、バリアフリー性、省エネルギー性、居住環境、住戸面積、維持保全計画の9項目について国が定める一定の基準を満たした住宅は「長期優良住宅」として認定され、各種減税やローン金利優遇などの措置が受けられます。「みたてせつけい舎」のカシータはこの長期優良住宅の基準を満たす高性能住宅。数十年先でも資産価値が色褪せない優れた住宅商材です。

長期優良住宅のメリット

長期優良住宅のメリット

1. ランニングコストが抑えられる

気密性・断熱性が高い長期優良住宅は、冷暖房費も安く済み、地球環境にも家計にもやさしいのが特徴です。

2. 地震に強く、建物が長持ち

震度6強の1.25倍のエネルギーが加わっても倒壊しない耐久性が持ち味。末永く安心して居住できます。

3. リフォーム対応も柔軟

長期優良住宅は間取りや内装、設備などを柔軟に変えられるので、リフォームもしやすく、コストも抑えられます。

4. 税制優遇措置の対象に

長期優良住宅と認定されると、税制面(固定資産税など)で各種優遇措置が受けられます。

長期優良住宅に関する9つの認定基準

① 劣化対策:数世代にわたり構造躯体が使用可能なこと
② 耐震性:耐震等級2等をクリアし、地震に強い家であること
③ 維持管理・更新の容易性:メインテナンスを容易にする措置が取られていること
④ 省エネルギー性:断熱性など省エネに配慮した家であること
⑤ 居住環境:優良な景観の成形その他の地域における住居環境の維持・向上に配慮されていること
⑥ 住戸面積:優良な住居水準を確保するために必要な基準規模を満たすこと
⑦ 維持保全計画:建設時から将来を見据えて、定期的な点検・補修などに関する計画が用意されていること
⑧ 可変性:居住者のライフスタイルの変化などに応じて間取りの変更が可能なよう措置が講じられていること
⑨ バリアフリー性:将来のバリアフリー改修に対応できるよう共用廊下などに必要なスペースが確保されていること